読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOVE HOLIC

少しでも楽しく生きるために

やりたいことがなくてもダメじゃない

子供の頃からやりたいことがなかった。
小学生の時なりたい職業は通訳とか言ってたけど、本気でなれると思ってなかった。世間受けが良さそうな職業を言ってただけだ。

口癖は「どっちでもいい」。
本当はどっちでもよくなかったのだが、考えたり相手を説得したりするのが面倒くさすぎて、選ばないことにしていた。

とにかくダルかった。やる気なんてなかった。やる気を出して何かを頑張って、それで何が得られるんだろう。本気でそう思っていた。

今もやりたいことはない。毎日流されて生きている。
そういうのはいけないと思って、何か見つけなくちゃと焦っていた。本当にやりたいことを思いつかない私はダメなんだと思った。

でもダメじゃないんだ。それでもいいんだ。
思いつかなくても、流されても、時間は過ぎていくし、その間に毎日無数の選択をして行動しているのだから。

やりたいことがある人は、それに向かって人生を逆算して行動を決めたらいいだろう。
でも、流されて生きるのもありなんだ。
流されることは、能動的に選ぶのと同じで、選択肢の1つなんだから。

なりたい職業がなかった私は、いま働いているし仕事が嫌いではない。
幸運なのかもしれないが、私が毎日してきた小さな選択と行動が積み重なった結果、こうなっているのだ。
結果として、私のオリジナルの人生ができている。

人生は、意図して作るものだとは限らない。
毎日の選択と行動の結果としてできるものなんだ。